忍者ブログ
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


むぎ

2010年2月21日(日)
9年の生涯を終え、お空に旅立ちました。

今まで本当にありがとう。。
また生まれ変わったら一緒に暮らそうね。
デコ太

2007年5月に我が家にやってきて、いつの間にやら家族の一員に。。
わんぱく盛りの男の子
ちび

2008年6月12日
天国へと旅立ちました
18年間、私の実家で家族と共に過ごしました。
今まで本当にありがとう。
飼い主
ぽる。





LINK

知って下さい。現実を。 

土手猫を助けて!
一匹でも多くの命が助かりますように。。
















忍者ブログ / [PR]
~麦ちゃんの日常を紹介~
[1]  [2]  [3
No. [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント、ありがとうございます。
チビちゃんも色んな人に想ってもらえて幸せ者だ

やっぱり、ちびちゃんの最後を思い出すと今でも悲しくなりますが
悲しんでばかりじゃ、ちびちゃんも天国へ行けなくなっちゃうので
思い出を胸に、これからがんばっていこうと思います。

我が家には手のかかる奴らが2匹もいるので。。。



その日、私は夕方から21時まで用事があり、出かけてました。

21時ちょうどに用事が終わり、急にちびちゃんの様子が気になったのでダッシュで帰りました。
家に着いたのが21時15分過ぎ。
父と母が食事が終わって、リビングでちびちゃんの様子を伺っていたところでした。

私が帰ってきた5分後のことです。
ちびちゃんが横たわったまま胃液を吐き出してしまいました。

3人がチビちゃんを囲んで必死に呼びかけましたが、だんだん呼吸が弱々しくなって・・・
手足が痙攣した後、最後にふりしぼるような声で
「んニャーーー」と鳴いたのです。

最後にお別れのあいさつをしてくれたのかな。。
なんて、今になると感じます。

大好きだったお父さんに手を握ってもらい、お父さんを見つめたまま逝ってしまいました。

もしかして、私が帰ってくるのも待ってくれてたのかな・・・
それまで、がんばってくれてたのかな・・・
・・・なんて都合よく考えてしまいます。。

折りしも、6月12日は私のおばあちゃんの命日。
お父さんにとっては辛い日になってしまいましたが
ちびちゃん、毎年思い出してもらいたくてこの日を選んだのかな・・・
なんて。。 残された人間は色々考えてしまうわけです。


13日の夜に、母が県外にいる弟にメールでチビちゃんの訃報を伝えました。
すると翌朝8時に弟が家にっ
ちびちゃんの為に朝6時に出て、本州から高速をバイクでぶっ飛ばし帰ってきたそうです。

私は用事があって行けなかったのですが、ペット霊園の職員さん曰く
「18歳のにゃんことは思えないきれいな骨!」 だったそうです
好き嫌いなく、ストレスなく、規則正しい生活をしてたからかな。。


家にもどってきたちびちゃん

お供えしてあげたご飯をデコが盗み食いするので缶詰のままで勘弁してね


最後のスリーショット

誰一人、こっちを向いてないのがカナシイ・・・




最後に。 ちびちゃん、ありがとう!!





PR

昨日の夜、家族3人に看取られてチビちゃんが息を引きとりました。

18歳でした。

明日、火葬してあげる予定です。

最後はよくがんばってくれました。




チビちゃん、今までありがとう。

これからはお空から見守っててね

私たち家族はチビちゃんの事を忘れないよ

本当に、ありがとう。

なんだか… チビちゃんの筋力が日に日に衰えてきてるような気がします。。

最盛期の頃に比べるとかなり軽くなってしまって

小さく丸まって寝てるのを見ると切なくなってきます。。

もう、18歳。

私が猫の飼い方に全くの無知だった頃(小学生?)に拾ったにゃんこで

半・野良生活が長かったせいか、甘えるという事には縁のない猫でした。

まだ母猫のおっぱいを飲んでる頃に拾ったので、甘え方が分からなかったのかもしれません。

麦を飼い始めて、そう感じました。

そんなチビちゃんが、今までにない声で鳴くので嬉しい半面、何か体の変化を訴えてるのかも…?! と思ったり。。

食事にも気をつけてやって、少しでも元気に長生きしてもらいたいです

ガンバレ!!ちび!!






たそがれ 麦チン

なんかエラそう


最近、チビちゃんの様子が今までと違うんです。

とにかく、よく鳴く鳴く
そして、私の部屋に来るように…!

前は、一日中寝てはいたものの、無表情で「我が道を行く」スタイルでいたのにここ1週間やたらと甘えてくるようになって。。

もう18歳で筋力も衰えてたまにフラフラしてる事もあるけど、ちゃんと食べるし、おトイレもできるし、まだまだ大丈夫!

・・・と思ってたけど、こんなに急に変わるとちょっと心配になります。。


でも、人間で言う「赤ちゃん返り」のような感じもあったりして・・
麦のように甘えた声でナーナー鳴くので。

しかも今までのチビちゃんにはありえない声で…

今まで鳴かずにいたせいか、たまに声がひっくり返ってマス
使ってなかった声帯をフル稼働してるんでしょう。。


お風呂に入るとついて来て「水を流せ」と催促します。

蛇口から出る水を飲むのにハマってるのか、家中の蛇口の至るところでナーナー鳴きながら催促するのです。

タレ流しにするのももったいないし、ウォータードームでも買ってやろうかと検討中。。。



私の部屋でくつろぐチビちゃん


そして、筒の上で一晩過ごす


チビが気になる麦(笑)













こんな感じで じぃ~~~~~~ っと開けてくれるのを待ってます。

痺れを切らすと声を振り絞って悲痛な声で呼んできます。







実はコレ、ティッシュカバー。

ちびさんのお気に入りのひとつです。。

なかなかカワユイところあります、ちび姉さん。
遠くで感じるチビの視線・・・。


ハッ?! あそこにいるのは・・・!




ナゼそこに座る・・・? (しかも くつろいでるし・・・)




ははーーっ
No.134 爆睡!
ご就寝中のチビねぇさん。

左足に注目



ズリ落ちてます・・・。



そして5分後。


反省中のチビねぇさん。

No.133 チビ参上
今日も定位置でくつろいでるご様子の麦。







 

何だ、その顔は(笑)

「開けてあげて」って?
今日わぁ~、久っっしぶりにチビちゃん登場ですっ


お外にチビ
室内にムギ


題して 『ダブルぺろぺろ』



ぺろぺろしてるだけです・・・。
05
・・
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
・・
07